2009年01月08日

創業は万延元年

本年もよろしくお願いします。

前回の記事はこちら
省資源の時代に



ミツワ石鹸の創業は万延元年
発祥は江戸の日本橋です。



創業者は三輪善兵衞。



経営者は代々善兵衞という名を世襲し、
石鹸事業を始めたのは二代目善兵衞さんの時代です。



その方がたいへんな事業家で
国産随一の石けんをつくりあげるかたわら、
東洋で初めて「ミツワ石鹸研究所」「ミツワ化学研究所」
といった香料研究の拠点をつくり、
<香りのミツワ>の評価を確立しました。



ミツワ石鹸の真の立役者です。



旧家ですから閨閥も華麗で、
住友本家と婚姻関係があったりして
格式が高かったですね。


決して華美ではありませんが
社交界でも重きをなしていて、
戦前はもとより戦後になっても、
広壮な目白の自邸に各国の大使夫妻を
お招きして晩餐会を開いたり、
賓客を招いて園遊会を催すなどしておりました。



----------------------------------------------------
ミツワ石鹸株式会社はコチラ
----------------------------------------------------
posted by ミツワ at 10:09| 三輪家の洗練とミツワ石鹸 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。